2011年01月06日

The melancholy of Progressive Animation Works

はいどうもこんにちは南です。
突然ですが私先日フロリダへ旅行してきまして、年越しをディズニーワールドで迎えました。
「俺ってリア充わほーい☆」とかそういう話ではなくてですね。

ディズニーワールドは広大な敷地と複数のテーマパークで構成されていまして、その中の1つにエプコットというテーマパークがありまして、更にその中にワールドショーケースというエリアがありまして、更に更にその中に日本館というパビリオンがありまして、更に更に更にその中に三越百貨店というショップがありまして、日本独自の商品が数々売られているんです。

201012312256000.jpg
エプコットはどでかいボールが目印

そして何気な〜く商品を見て回っていると、目に飛び込んでくる商品が・・・

そこにはσ(´ω`)が業界に入るきっかけを作ったと言っても過言ではない『涼宮ハルヒの憂鬱』のタペストリーが置いてあるではないか・・・
そもそも僕とハルヒとの出会いは大学3年の夏に遡り、僕はそのh(ry
というわけで即購入したかったけれども帰りの荷造りの妨げになること間違いなしなので泣く泣く断念、その日の夜は枕を濡らした訳です。熟睡だったけど。

でまぁ何と言いますか、次にまたディズニーワールドに行く機会があれば、その時三越百貨店には『花いろ』のタペストリーも一緒に並んでいてほしいなぁ、とかそんなことを思った訳です。

その前に、担当話数の4話を早く完成させなきゃなんですけどねー(ノ∀`)
では皆様今年も一年宜しくお願い致します!!(_ _)
タグ:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。