2011年01月10日

『 花いろ 』と『 CANAAN 』を宜しくお願いします!

みなさま、寒中お見舞い申し上げます。

いよいよ、今年の春から『 花いろ 』が始まりますよ!
どうか引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。

はじめまして、エモーションの福良(ふくら)と申します。
スタッフが順繰りに当ブログを書いていくという企画に召喚されまして、
駄文を書き散らかしにやってまいりました。

P.A.WORKSさんとはTVアニメ『 CANAAN 』でご一緒させていただきました。
こちらは特殊能力を持ったカナンやアルファルド、リャン・チーやマリアなど個性的な登場人物が
上海を舞台に銃をバシバシ打って戦ったり、陰謀に迫ったりする活劇アクション!
『 花いろ 』は一転して、女子高校生達が頑張ってる姿をテーマにした作品となってますが
安藤監督をはじめ、多くのスタッフが共通してますので、是非両作品とも楽しんでくださいね!
あ、そうそう。『 CANAAN 』ではユンユンに癒されました。ああ、ユンユン可愛いよユンユン…。
『 花いろ 』では製作に関わるお金の話から、宣伝・イベントまで
なんでも屋さん的な感じで関わらせてもらってます。

先日の金沢21世紀美術館で開催された製作発表会では、声優さんやスタッフの皆さんを
羽田空港から会場までお連れする役を仰せつかったのですが、
20名を超える一団が、眠い目をこすりながら朝早い飛行機にゾロゾロと乗りこみ、
小松空港からは「花いろツアーズ」と書かれた貸し切りバスにハシャギながら乗り換え、
「果たして、リハーサルの時間に間に合うのか?」と時計と睨めっこしながら、
一路、金沢市内を目指す様は、なかなか燃えるものがありました。

当日は、この飛行機組の他に、電車を乗り継いで金沢までやってきた安藤監督や、
マイカーで高速道路を飛ばして駆けつけてきた猛者達に加え、
前日から準備している前乗り組も大勢いて、
イベントの楽屋裏は『花いろ』袢纏(はんてん)を着たスタッフで大賑わいでした。

そして、無事イベントを終えた後、東京行き最終便の飛行機内では全員爆睡……。
次回イベントがある時には、このように『花いろ』を愛するスタッフ総出で皆様をお迎えしますので、
その節は、またよろしくお願いいたします!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。