2011年02月14日

いろんな「おしごと」ストーリー

みなさんこんにちは
ピーエーワークス菊池です。
先日PVの第五弾が公開されました!
もうごらん頂きましたか?
青春「おしごと」ストーリー!(^^)!
「明日輝きたい人」の中に実は私もおりますが・・・w(^v^)
今作もそうですが、仕事柄いろんな作品で業界外の人とも取材等でご協力いただいていると、世の中いろんな仕事でいろんな人達ががんばってるなぁ〜と実感します。
そして、その多くの人達もやっぱり「明日輝きたい」という気持ちがエネルギー源になってる。
「花咲くいろは」はそんなみなさんをちょっぴりでも応援できる作品になれたらいいなと思っています(*^_^*)

ではでは、また次の機会に・・・
タグ:PA 菊池

2011年02月12日

「青春だねぇ〜。」

それは、第1話のダビングロール(音響作業終了後の確認用映像)を見たあとに、ふと漏れたひとことでした。

「アニメみたいな青春を送りたかった」とは、誠に残念な人生を送ってきた私みたいな人間が吐きがちなつぶやきですが、そんなチープなあこがれを跳ね返すくらいにリアリティ溢れる「花いろ」のシーンを目の当たりにすると、憧れを越えて自分の不甲斐ない半生が走馬灯のようにフラッシュバックされてしまい、さきほどの溜息とも付かない嘆きを生み出してしまうわけです。

こんなにも「青春」感溢れるアニメを作っている中の人って、いったいどんな青春時代を送ってきたんだろう?

きっとあの社長さんは結構素敵な青春を謳歌したに違いない、ひょっとするとあのキャストさんたちは青春真っ只中、あるいはあのスタッフさんは脳内で絶賛青春中!?、などと要らぬ妄想を繰り広げてしまって余計に凹む、2月の風もまだ肌寒いスタジオからの帰り道なのでした。

でも、いろんな経験をしてきた、あるいは現在進行形で経験している人たちの知恵と体力を尽くして作り上げたTVアニメの第1話は、必ずや見てくれたみなさんの心を動かすものに仕上がったはず。

放送まではまだちょっと間がありますが、みなさまお楽しみに!

2011年02月11日

花咲く宴

お初にお目に掛かります!!
制作の篠田と申します。
現在初めてのTVシリーズを必死で回しておりますので、今後とも宜しくお願いします‼

さて、blogネタ探しに頭を抱えていたら、ちょーどイイ具合に「P.A.WORKS東京P-10スタジオ新年会」がブログ提出期限前夜にありました‼
既に2月ですが新年会です‼
待ってろblogネタ、待ってろご馳走!!

そして新人制作の眼前に広がった眩い光景、それは…、

0210blog画像_1.JPG

↑サラダかと思った、しゃぶしゃぶ?の残骸…。

0210blog画像_2.JPG

↑完全に干上がった、しゃぶしゃぶ?の鍋…。

実は自分、スタジオでの残業で開始時刻より40分遅れの途中参戦となっていたのです…。
「だから!! 遅過ぎたと言ってるんだ…!!」

ご馳走に有り付けず、ネタ探しの気力は何処かにfly awayしていきました…。
…、悲しみは言葉にならない。

2011年02月10日

R出し

「花いろ」ブログをご覧の皆さま、またもややって参りました松子です。

さて、最近の松子ですが「花いろ」の撮影上がりをチェックする日々が続いております。
1カットずつムービーになったものを、メインスタッフ様と一緒に見て、おかしなところがないかチェックをするのです。またの名を、「リテイク出し」と言います。
この時間が実に緊張する時間なのであります。
リテイクを修正するのは時間との戦いなのです(`3´)!!
しかしながら・・・1話でもTAKE5までリテイクを重ねた貴重なカットが数カットあります。このこだわりこそが、作品をより一層素敵なものにするに大切なのですね。
早く皆様に、動く緒花や民子・菜子の姿をいっぱい見て頂きたいです!

「花いろ」放送開始の春に早くなって欲しいなと願うばかりの、寒がり松子でした(松ω子)ノ
タグ:松子

2011年02月09日

10分=24時間

はいどうもこんにちは南です。
突然ですが私、先日大学時代の友人に会うため新宿まで繰り出したのですが、帰りに軽い悲劇に遭遇しました。
 私普段は西武新宿線を利用していまして、小平駅で乗り換えしないと家に帰ってこれないのですが、その日は小平駅の1つ手前の駅で寝てしまったらしく、ふと気付き顔を上げると航空公園の文字が・・・

え?ここどこ?(゚д゚;))≡((;゚д゚)

とかなんとか色々あって時計を見るとなんと時刻はすでに23:40
所沢までしか戻れないことが発覚し、朝までヒトカラコースを敢行したのでした
まさか10分のミスで5時間を失うことになるとは・・・orz
※ちなみにヒトカラは超楽しかったです♪翌日出勤時は死んでましたがw


でまぁなんでこんな事書いたかといいますと、P.A.WORKSには10分の遅れが24時間の損失に繋がるシステムが存在するのです!!

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、PAの作画マンは富山に在籍していまして、荷物のやりとりができるのは19:00の宅急便1度のみ!
そこに荷物を乗せ損ねると、次に荷物を送れるのは24時間後!!なんてこった!!

打ち合わせが長引いて19:00を超えるか超えないかの瀬戸際になろうものなら、それはもう「その時南に電流走る!」とかなんとかナレが入りそうなくらいの緊張感が漂ってくるのです。

散々話を展開しておいて全くオチを全く用意していないのですが、今日もP.A.WORKSの夕方はちょっとした喧騒に包まれるのでした。続きを読む
タグ:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。