2011年04月22日

ホビロン

こんにちは、相馬です。

先週、放送された【花咲くいろは】第3話、如何でしたか?
小説が書けずに悩む次郎丸。そんな次郎丸をビンタ激励する緒花。
そんな2人のやり取りは、アニメの中だけの事ではないかもしれません。

いつの時代も、クリエイターと制作は、追う、追われるの関係です。
自分が担当した相手が、描けなくなった時、どうすればいいのか?

相手の気持ちを知る為には、自分で体験してみるしかありません。
と言う事で、【花咲くいろは】第3話を、ラップとして書いてみました。

軽い思い付きで始めたものの、やってみると、めっちゃ頭疲れた…
曲は無いので、皆さん、お好きなように口ずさんでみて下さい。

【ホビロン!】

朝から気合い まかない怖い 食堂行ったら、緒花がいない。
置きっぱのイモ、切りっぱの草、ドラマは 波の間 進行中

未完の大作締切迫る、ヤバめに絡まる、ロープ and ロープ 
原稿3枚で直樹賞 どう考えても無理でしょう?

おっと、誰かが来たYOだ! 
照れる電六、豆縛りだ!

狂言はバレ→軽トラでニゲ→信号で止まっちゃう自分をセメ。
板前登場、即立ち往生、置き去り徹は、ちょ、蓮さん!!

Hey Yo 汲み上げ湯葉 来週どう? イカした チョイス スイ、了承。

急に火スペー、荒波ヤベー、次郎丸飛び込み、菜子覚醒!
マジで人魚級、可愛さ超弩級、聞いて驚くなよ、カッパ級。

才能が無い?仕事が出来無い?
勝手に決めんな、マジ、ホビロン!
輝きたい、誰もの願い、教えてくれた、あんたホンモノ。

新生活で、揺れる日々、頑張れのメールで乗り越える
肝心の、孝ちゃん 出番無し。

こんなブログですいません…(汗)
タグ:PA相馬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。