2011年05月16日

新しい季節

さて、ゴールデンウィークも終わり、外はすっかり初夏のような陽気。
あんなに欠かせなかった花粉避けのマスクも、いつのまにやら要らなくなって、
メガネが曇ることなく、外の空気を吸い込める季節になりました。

視界と嗅覚が回復したところで、久しぶりだなこの匂い、と周りを見渡すと、
毎朝通る道の生垣が真っ赤になっていることに気が付いて、
そうです、もうツツジの季節だったんですね。

変わる季節には、新しいお客さんが付き物ですが、
今年はひとつ心配なことがあって、
ウチの近所のガソリンスタンドに常宿を作っていたツバメ、
セルフ式に改造されちゃったことを知ったら、いったいどうするんだろう。

景気の不透明感が、こんなところで思わぬ住宅難を発生させてます。

今週の喜翆荘にも、毎年恒例の常連さんが到来したようですが、
さて彼らの正体や如何に?
第7話、お楽しみ下さい。

2011年05月13日

環八(かんぱち)

こんにちは、今川です。

幾度となく通った道。
朝も、昼も、夜も、時間に追われながら、
いろんな感情を乗せて走った、ここは感情八号線。


制作の人間ならば、必ず経験あるでしょうね。
納品や回収に追われて死に物狂いで走ったり、
納品が終わり、歓喜で叫びたくなる衝動に駆られながら走ったり、
急いでる時に限って違反で切符切られたり、
迷ってあやうく隣の県まで行きそうになったり、
途中で寄ったラーメンに癒されたり。

それぞれ思い出の道ってあると思います。

深夜だとよく他社さんの車を見かけます。
同業者を見かけた時のタクシーやバスの運転手さんは
きっとこんな感じなんだろうなと思いながら、
心の中で「お疲れ様です」と言います。


今日の感情八号線、事故や工事、
悩み、不安、不満、後悔、怒り、悲しみによる渋滞の心配はありません!
だといいですね。


タグ:PA今川

2011年05月12日

アオサギに逢える町・湯乃鷺温泉

みなさまこんにちは。PAおくつです。ようやくブログを書く番が来ました!嬉しいです!

さて、第5話、6話とご視聴いただきましたみなさん、そろそろ気になり始めてきていらっしゃいませんか?
私はとても気になってたまりません。





青鷺の存在が。
アオサギ@.jpg
         ギャー!!

全く人間を恐れていませんよね。パーソナルスペースとか一切関係ありません。

それにしても実際こんなに臆せず近寄ってくるのでしょうか。。。
とにかく怖いけど気になります。

もしかしたらそのうち登場場面がさらに増えて版権にまで入ってくるかもしれません!!
ここだけの話ですが、とある版権の構図のアイディア出しのとき、青鷺に絡まれる緒花の構図も考えてもらいラフを提出したのですが(2パターンも)、ボツになってしまいました…。
面白いかなと思ったのですが、残念です!

みなさんいかがでしょうか?
もしいつかみなさんからの熱いご要望(アオサギへの?)があれば実現する日が…くると祈りつつ!!
その日まで手元のボツラフは暖めておきます!
アオサギA.jpg


おくつでした。
タグ:PAおくつ

2011年05月11日

『Hazy』

皆さんこんにちは!
本日富山空港に視界不良の為着陸出来ず,羽田へとんぼ帰りすることになった辻です.

『Hazy』ランティスさんより本日発売!!

ed_song_sp.jpg

スフィアさんによる『花咲くいろは』エンディング主題歌がフルバージョン!でやっと皆さまに聴いて頂けますね.自分は先月行われたスフィアライブ『Spring Party is HERE!』で初めて聴いたんですけど,イイです.明日も頑張れるエネルギーをもらいました.EDの映像とダブらせて聴いていたので若干鳥肌でしたね(笑) あ,フルバージョンのアニメーション映像はありませんので…脳内リピートです.

作詞は坂井季乃さん,サビ前の「大体なんで息を切らして走ってるんだろう」,自分は緒花ちゃんの台詞に聞こえます.だって緒花ちゃん…いっぱい走ってるから….皆さんはいかがでしょうか? 

詳しくは『花咲くいろは』公式サイトでも紹介しておりますのでご確認くださいませ!
http://www.hanasakuiroha.jp/information_music.html

ed9.jpg

沢山の方々に聴いて頂き,自分の様な気持を少しでも感じて頂けると幸いです.
タグ:辻充仁

2011年05月10日

うれしかったこと

みなさん、こんにちは。3D制作のホリコです。
本日、とても嬉しい事がありました。
食堂で原画マンのSさんと話していた時のことです。
原画Sさん【シルバーさんが、『花いろ見ました。』って言ってたよ。】
ホリコ【えっ(`д´)!?それは嬉しい事ですね(´ω`)】
(シルバーさんとは、1週間に何回かスタジオを綺麗にして下さっている方です。毎回、広いスタジオをピカピカにしてくれています。)

『あぁ、良かったなぁ』とニヤニヤしてしまいます。
こういった言葉を糧にしながら、世界中の人々は誰かに向けて作品を制作していくんですね。
物づくりの現場で働けて良かった、と再認識できた日でした。

みなさん、今後とも宜しくお願い致します。

それでは今回はこの辺で失礼します。

ホリコでした(ФωФ)
タグ:PAホリコ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。