2011年05月16日

目に見えずとも・・・


こんにちは、小柳です。

すっかり日が長くなりましたね。
朝の通勤時、自転車に乗っていると、虫達が次々と特攻してきます。

自転車といえば、最近自転車のライトが壊れたので新しいのを買いました。

ちょっと強力過ぎたんですかね・・・軍用だからかな・・・。
夜にこのライトを点灯して自転車を漕いでいると、道行く人々が
驚いて振り返ります。
light.jpg

空気中の埃や何かも良く見えます。
ああ…小平って言っても、結構空気は汚れてるんだな…と思い、
割とショックでした。こんな中でもピンピン生きてられるなんて、
適応力と免疫力って凄いですね。

地元富山の空気はどう見えるのでしょうか。今度試してみよう。

そんなこんなで、体内の白血球やその他大勢に感謝しつつ、明日も自転車を漕いで
会社に通うのでした。
タグ:PA小柳

新しい季節

さて、ゴールデンウィークも終わり、外はすっかり初夏のような陽気。
あんなに欠かせなかった花粉避けのマスクも、いつのまにやら要らなくなって、
メガネが曇ることなく、外の空気を吸い込める季節になりました。

視界と嗅覚が回復したところで、久しぶりだなこの匂い、と周りを見渡すと、
毎朝通る道の生垣が真っ赤になっていることに気が付いて、
そうです、もうツツジの季節だったんですね。

変わる季節には、新しいお客さんが付き物ですが、
今年はひとつ心配なことがあって、
ウチの近所のガソリンスタンドに常宿を作っていたツバメ、
セルフ式に改造されちゃったことを知ったら、いったいどうするんだろう。

景気の不透明感が、こんなところで思わぬ住宅難を発生させてます。

今週の喜翆荘にも、毎年恒例の常連さんが到来したようですが、
さて彼らの正体や如何に?
第7話、お楽しみ下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。