2011年06月03日

いろはの車窓から

こんにちは、相馬です。
【花咲くいろは】第九話、如何でしたか?。
【喜翆荘】メンバー大活躍の裏で、1人2話数の間、電車に揺られ続けた、孝ちゃん。
今日は、そんな孝ちゃんに視点を当てて見たいと思います。

※脳内でアノ人の声で再生して下さい。
VOL.8739
「いろはの車窓から」

今日は湯乃鷺に到着します。

社内2.JPG

花いろ旅館組合の提供でお送りします。

はくたか1.JPG

13時23分、温泉街で有名な湯乃鷺への始発点、街の駅に到着しました。






湯乃鷺駅には、街の駅で能登鉄道に乗り換えて、およそ1時間。

ローカル1.JPG

地元の人でしょうか、何やら困った様子です。

社内1.JPG

しかし、広大な田園風景が、そんな悩みも吹き飛ばしてくれそうですね。

ローカル2.JPG








湯乃鷺駅に到着です。

湯の鷺1.JPG

湯乃鷺温泉街の歴史は古く、今も老舗の旅館宿が立ち並びます。

湯の鷺2.JPG

おや、また出合いました。宿が一杯だったのでしょうか?

社内3.JPG






夕日に照らされた、湯乃鷺を後に、電車は街へと引き返していきます。

ローカル3.JPG

明日からは、「いろはの車窓」中央線編をお送りします。

湯の鷺3.JPG
お楽しみに!
タグ:PA相馬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。