2011年07月10日

盛夏到来

すっかり夏です!!
多くの地方で、例年より早めの梅雨明け宣言が出たようですね。

当然とは言え暑い日が続きます。
熱中症にならないように、水分をこまめに取っていきましょ。

「花いろ」的には
金沢湯涌「柚子小町」サイダー(「花咲くいろは」ver.)
がお勧めです。
綺麗なガラス瓶に入ってます。
手元にあった某ドリンクと大きさを比べると、こんな感じ。
冷蔵庫で冷え冷えにしてから飲むと激ウマですよ。

Yuzu_cider.jpg

現在、「花いろ」では多くのタイアップ企画や商品も出していただいております。

先日まで秋葉原の「CURE MAID CAFE」さんでも「花いろ」フェアを
開催していただいておりまして、ブロッコリーが嫌みなぐらいたっぷり載った、
緒花の「ママ嫌い」オムレツを食べてきました。(原作通り!)

カラオケの「パセラ」さんでもフェアをやっていただきましたので、
作品にちなんだ様々な料理を楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。

今月下旬からは、「ゴーゴーカレー」さんとのキャンペーンが予定されておりますので、

どうかお楽しみに!

先週は六本木TOHOシネマズにて上映会&トークショーイベントを
開催させていただきましたが、夜遅い時間にお越し頂いた皆様ありがとうございました!

長丁場のイベントでしたが、朝まで楽しんでいただけたのなら幸いです。

8月10日と9月10日の2ヶ月連続で、
色々な漫画家さん達が、「喜翆荘」での緒花や民子らの日々の生活っぷりを
アニメ本編とは違った視点で描いたアンソロジーコミックが発売されますので、
こちらも楽しんで貰えると嬉しいです!

2011年07月08日

スタッフリレー

こんにちは、池崎です。
今週は#14が放送されていますが、少し前に放送された#13のお話でも…。

その事件は演出さんが最後のカットを見終わった時に始まりました…。
カット袋は通常、

blog0707_01.JPG

こんな感じなのですが、最後のチェックカットだったということもあり、
blog0707_02.JPG


こんな感じに。解放された感が漂っております。
これが、動画さんを通り、仕上げさんを通り、撮影され、ついに。

blog0707_03.jpg

こんな事にー!!(笑)

TVアニメーションは、沢山のスタッフのリレーによって作られています。
是非、多くの人に見て頂きたいですね。
さて、次の話数でもラストカットリレーやっちゃいますか…v( ̄ー ̄)v

タグ:PA池崎

2011年07月07日

2クールという驚異。いろんな意味で。

こんにちは!マツジュンです。
気付けばもう夏!先週クーラーが壊れたPA東京スタジオは茹だるような暑さでした…
大量に届いた柚子サイダー@花いろコラボverの消費が増えるのも自然な事!
ホトンド僕が飲んでる気がしますが…強炭酸が好みなんです。ゴメンナサイ。

そんな暑い日々にぴったりな夏を感じさせる14話は水着回でしたね。
実はまだちゃんと見れてないです…。
目の前のカット袋ちゃん達が、僕をなかなか帰してくれないので…。
そんな僕の救いは、自分が今担当している話数も、
暑い夏にぴったりの涼しげなお話だと言う事。
節電が影響してか、フィルムを見るスタッフの熱意がそうさせるのか
ラッシュチェック中はいつも異様に暑いのですが、
内容はとっても涼しげに仕上がっています!期待してOKです!
なんたって○○ちの貝殻ブ…
今の最後の言葉はオフレコです。書いたらもう僕終わりだから。
タグ:PA松純

2011年07月06日

お久しぶりです。松子です。

最近ですが、夏のような日照りが続いておりますね。
皆さん、熱中症などお気を付け下さい!こまめに水分補給をっ!
そんな中、制作ブースのエアコンが故障し、先週からずっと送風機の風を感じながらのお仕事でした。暑い・・・窓の横の席は特に外からの熱気がすごいです。
しかし、さきほど、やっと修理して貰い快適な制作ブースになりました。
まだ、梅雨もこちらは明けていないと言うのに夏本番の様な暑さ・・・。。。

そんな中、「花いろも」2クール目に突入致しました!!
皆さんご覧いただけましたでしょうか?
OP/EDも夏と秋をイメージしたものに新しく変わりました!!
OP/EDの制作を担当させて頂いたのですが、一番思い入れのあるカットがこちらです。
ブログ0705.jpg

何度、監督と音楽に合わせてタイミングチェックを重ねた事か・・・。
やはり、OP/EDは音ありきの所が大きいので監督のこだわりもぎっしりです。
毎週皆さんの目に残るOP/EDになればいいなと思っております。

ではでは、今回はこの辺りで・・・ブログを読んで頂きありがとうございました。
松子でした(松ω子)ノ
タグ:PA松子

2011年07月05日

メールと共に去りぬ

こんにちは、相馬です。
【花咲くいろは】14話、如何でしたか?
ついにきました、水着回!!いや〜夏です、海です、青春ですっ!

そんな、青春真っただ中、ここP.A.WORKSでは、1人の制作が退社されました。

【花いろ】の登場人物に例えると、
(民子+徹+巴)×(緒花+菜子)÷(電六+蓮+スイ)=縁+次郎丸 
みたいな人でして、


民子.jpg

ぶっきらぼうで、突然、物に当たり始めるし、

徹.jpg

新人だろうと、出来ない奴には、ビシビシいくし、


巴1.jpg

もう、ハートマ○軍曹みたいに怖かったですが、

緒花.jpg

大事な所で、インフルエンザになったりしちゃうんです。

菜子.jpg

でも、細かい所に気を使っていたり、

電六.jpg

人が見てない所で、結構、大変な仕事をこなしていたり、


蓮.jpg

後輩の、面倒見が、良かったり。

スイ.jpg

そして、クリエイターに対する尊敬と敬意を決して忘れない人でした。


縁.jpg

けど、なぜか、頼りない所もあり…


次郎丸.jpg

でも、憎めないというか…



…これだけみると、良く分からない先輩ですね。すいません。

自分も、新人の頃は、しょっちゅう「このホビロン野郎!」と、キレられていました。
当時は、めんどくさい…と心のどこかで思ってしまっていたかもしれません。
でも、最近、思うのです。
怒ってくれる人がいるのは大事だと。
きっと、この先輩が居てくれなかったら、今の自分は無かったと思います。
スイや喜翆荘の面々がいてこその、緒花達の成長物語と一緒ですね。

【花咲くいろは】は、【仕事】を描いたアニメです。
でも、現実の【仕事】は、アニメよりも、ずっとずっと大変です。
水着の美少女だって、出てきません。
けれど、アニメでは描き切れないほどの、リアルな青春がココにはあります。
だからこそ、この【仕事】は楽しいんじゃないかと。

口下手なのでと、最後にみんなへの気持ちをメールで残していかれたのですが、
その内容が…思わずグッときちゃいました。
きっと、恥ずかしいと思うので、名前は伏せておきますね、小柳さん!
結名.jpg

あ、ごめ〜んね〜、名前言っちゃった〜。
最後まで、こんなクソ後輩ですいません…(笑)

巴2.jpg

って、ことで、P.A制作戦線は、今日も異常無しですよ!伍長先輩!

タグ:PA相馬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。