2011年08月06日

今、そこにある意義


こんにちは、「きなこもちってキモなこちに似てるよね」に、
めちゃ×2ツボった相馬です。

先日、TVでニュースを見ていたら、東日本大震災で被災し、旅館に避難している高校生が、ボランティアを兼ねて、旅館の仕事をお手伝いしている。
という内容でした。

しかも、女子の高校生で3人。2人は仲居、1人は板場で。
「最初は、1日に食器を何枚も割まくって、女将に注意されてましたが、
次第に仕事にも慣れて行き、今では、楽しくなってきました!」
とインタビューに答えていました。

コレって…リアルいろはじゃん!!。
まぁ、それは置いておき…。

ニュースの中で、女将はこう仰ってました。
「こういう時だからこそ、自分の行動が、誰かの為になっているという存在意義がないと、日々生きていけない。打ちひしがれているのではなく、彼女たちも、前に進んで欲しい」

この言葉は、18話のなこちや、現実の我々にも当てはまることだと思います。
どんな自分であれ、そこに「いる」理由が明確にあれば、毎日は有意義なものになるはず。
よしっ!キモなこちならぬ、キモ制作を目指して、頑張ります!?

ということで、18話も無事に放映し、残す所、あと8本!
ラストスパートに向けて、加速する喜翆荘の物語をお楽しみにっ!

タグ:PA相馬

はないろ、いろいろ。

みなさん、こんにちは。ポニーキャニオンの大島です。

さて、先月21日に発売になりました、「花咲くいろは」ブルーレイ&DVDはご満足頂けましたでしょうか? 
特にブルーレイ初回版に付くブックレットについては、これからも毎巻大ボリュームでお送りする所存です。
8月17日発売の第2巻は「背景美術特集」、美術監督の東地さんの裏話たっぷりでお届けする予定ですので、こちらもご期待下さい。

さて、本日はポニーキャニオンから、さらに2点お知らせがございます。

★「湯おけ」を作ってみました。

コミックマーケット企業ブースにて、毎年「ぽにきゃん@なつコミ」という名前でグッズを作らせて頂いているのですが、
さて、「花いろ」グッズは何がいいんだろう、「旅館アニメ」なんだから旅館のグッズにしよう、
ということで、当社スタッフが見つけてきたのが、黄色い湯おけ。
よく「ケ○リン」とか書いてあるヤツですね。

これに、喜翆荘のロゴと、第八話に登場した、デフォルメ3人娘をデザインしてみました。
サンプルが上がってきましたので、写真をどうぞ。

001.jpg

喜翆荘は由緒正しい旅館なので、大浴場の湯おけは木製なんですけど、
それはそれ、これはこれということで。

003.JPG

こちら、8月12日〜14日、東京ビッグサイト西4階企業ブースNo.341「ぽにきゃん」にて販売致します。
価格は税込1,000円。数量に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦ください。
詳しくはこちらへ!

002.JPG


★「携帯きせかえ」配信はじめました。

最近の携帯はいろいろ画面が変えられるんですねぇ、
ということで、緒花ちゃんのひとことがコメントが嬉しい「待ちうけ画面」や、
名場面が切り替わる「きせかえメニュー」、
孝ちゃんやスイまでが登場する着発信画面など、
「花いろ」のキャラがいろんな画面に登場する「携帯きせかえ」を作ってもらいました。
携帯の画面が味気ないかた、あなたの携帯が楽しくなることうけあいです。

101.jpg
102.jpg

ダウンロードは「レコチョクきせかえ」にて、税込525円です。
下のQRコードからアクセスしてくださいね。

pckk-hanasakuiroha.bmp
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。