2012年03月22日

最終9巻いよいよ発売、そして...。

みなさんこんばんは、ポニーキャニオン大島です。

さて、既にお手元に届いている方もいらっしゃるかと思いますが、
遂に「花咲くいろは」BD & DVDシリーズ最終巻が発売になりました。

このブログでこれまで紹介してきたように、最終9巻は、大トリを飾るべく、
いままで以上に特別な仕様になっています。
前回までは、パッケージ装丁と特典映像について紹介させて頂きましたが、
今回は、音声特典について紹介させて頂きます。

「花咲くいろは」BD版には、基本的に、ヒロイン2人が登場するキャラクターコメンタリー1本と、
スタッフコメンタリーが1本、計2本のオーディオコメンタリーを収録していましたが、
今回の最終9巻には、収録されている第二十五話と最終話の両方に、
スタッフコメンタリーを収録させて頂きました。

第二十五話オーディオコメンタリーには、この回の演出を共同で担当して頂きました、安斎剛文さんと、許jさん、
そして司会として、P.A.WORKSラインP・辻 充仁さんに出演して頂きました。
各話演出の方に、担当話について直接話して頂く機会というのはなかなか無いことなので、
非常に興味深い話が聞けたかと思います。

また、最終話オーディオコメンタリーには、締めくくりにふさわしい3名ということで、
安藤監督・P.A.WORKS堀川社長、ナガッチョPに出演して頂きました。
こちらは二十五話と対称的に、シリーズ全体を通しての感想と、皆さん気になる今後の展開について語ってもらおう、
という企画だったのですが、なかなかどうして、話は脱線に脱線を重ね、あんな情報ポロリ、こんな情報ポロリ、といった、
ある意味「必聴」のコメンタリーになっていますので、お楽しみに。

そして、キャラクターコメンタリーのほうも、今回最終巻ということで、
最終話について、緒花・民子・菜子の3キャラクターで語ってもらいました。

脚本も第七話脚本担当の小柳啓伍さんの書きおろし、相変わらず!?のハチャメチャぶりを発揮してますので、
こちらもお楽しみ頂ければと思います。


ということで、3回にわたって特典まわりについてご紹介してまいりましたが、
何はなくとも、まず見て頂きたいのは、第二十五話と最終話の本編。

バラエティに富んだ全26話のお話を、きっちり締めくくるこの2話を、
ブルーレイディスクの高画質で、是非堪能して頂きたく思います。


第一話の放送から、まもなく1年が過ぎます。
2クールの放送に加え、全9巻構成でのリリースということで、完結までに丸1年お待たせすることにはなりましたが、
「P.A.WORKS 10周年記念作品」に相応しいパッケージで、無事全ての制作話数を送り出すことができたかと思っています。

これまでお付き合い頂きました皆様、本当にありがとうございました。

そして、桜が咲く季節にあわせて、「花咲くいろは」公式サイトでは、「もうひとつお待たせしていること」について、
新情報が発表されたようです。

「花咲くいろは」、2年目の春も、宜しくお付き合い下さいませ。




2012年03月06日

最終9巻の映像特典について

みなさんこんにちは、ポニーキャニオン大島です。
さて、本日は、3月21日発売「花咲くいろは」最終9巻の映像特典についてご紹介させて頂きます。

まずは一つ目の特典、「湯涌ぼんぼり祭り」の思い出、についてです。

01.jpgぼんぼり祭りに日が暮れて


昨年10月9日に金沢市湯涌温泉街で行われた、「湯涌ぼんぼり祭り」。
このお祭りの模様は、北國新聞社さんのご協力により、Ustreamにて生中継されていたのですが、
今回、こちらの中継素材と、湯涌温泉観光協会さんが記録されていた映像素材をお貸出し頂くことができまして、特典として収録させて頂けることになった次第です。

02.jpgアニメ本編より賑わっている??


「ぼんぼり祭り巡行」から、一般のお客様が見ることができなかった「神迎の儀」「神送の儀」、そしてクライマックスの「のぞみ札お焚き上げ」に至るまでを、松前緒花役の伊藤かな恵さんのナレーションとともに振り返ることができる、約12分の記録映像です。

06.jpgお焚き上げの様子


当日お越し頂いたり、生中継をご覧になった方はご存知かと思いますが、アニメ本編の「ぼんぼり祭り」を、湯涌温泉の皆さんが本当にそのまま再現下さっていて、本編を知っていると感動もひとしおです。是非最終話をご覧になったあとに見て頂きたい特典映像です。

07.jpgカメラワークがすばらしいです


二番目の映像は、「喜翆荘 留守電音声集」です。

08.jpg緒花ちゃん、電話に出る


これは、昨年4月の放送開始から10月の「ぼんぼり祭り」開催に至るまでの約半年間、とある場所でサービスをしていた、「喜翆荘」の留守番電話音声をまとめたものです。

4月の緒花、5月の菜子、6月の巴、7月の民子、8月の結名、9月の緒花、そして10月の案内音声と、
全7パターンを収録しています。
全て聞いたひとは、意外に少ないのでは?
是非この機会に聞いてみて下さい。

10.jpgなぜ、板前が電話に出る!


そして最後の特典は、「コミックマーケット81」告知PV、です。

これは、コミックマーケットの「ぽにきゃん」ブースにて流れていたプロモーションビデオで、 内容は、「ぼんぼり祭り」で発表された新作映像の告知です。

とはいえ、特に新作カットがあるわけでもなく、映像の中身は、「花いろ」後半クールのダイジェスト映像に、ご覧の告知テロップが入るのみなのですが、こちらもご覧になっている方は多くないと思いますので、この巻に収録させて頂きました。

11.jpg告知要素はこれだけです。すみません。


というわけで、全3種類の映像特典が収録された、「花咲くいろは」最終第9巻は、3月21日発売です。

次回は、音声特典についてご紹介しましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。