2011年05月29日

アニメファン命名法

いよいよ梅雨のシーズンですねぇ。
今住んでいる地区は住宅が密集していて目に見える緑は少ないんですが、
そんな場所でも、雨が降った後の草木の濃密な匂いが季節感を感じさせてくれます。
現在、東京は雨なんですが、傘を差して楽しそうに両親と歩いている子供を良く見かけます。

さてさて子供と言えば、アニメや漫画の登場人物と同じ名前を自分の子供につける
方々が私の廻りにも結構います。
恋愛ゲームのヒロインの名前を娘につけている勇気ある(?)パパも何人かいて、
奥さんにバレても大丈夫なのかなぁ?とヒヤヒヤしたり。

以前は良く一緒にアニメやゲームの話をしていた友人が、
2年程前に子育ての為に、自然溢れる海辺の街に引越したんですが、
あまりにも遠くに住んでいる為、なかなか会えませんでした。
今月久しぶりに一緒に飲む機会があったのですが、
『花いろ』などの新作アニメは『ニコニコ動画』などでチェックしているとの事で
娘さんが通う保育園で流行っているアニメの話などの話題で盛り上がっておりました。

私:「そういえば、娘さんの名前って何だっけ?」
友:「うちの娘(3歳)は『花いろ』のアニメと同じ名前だよ」
私:「ほほぉ、『菜子』や『民子』とかの名前をつけるとは先見の明がありますなぁ(笑)」

友:「いやいや、娘の名前は『いろは』って言うんっス」
私:「なんと!それは珍しい!」

漢字で書くと『伊呂波』や『色葉』とかになるのかなぁ?……と思い、
聞いてみたら『彩花』と書いて『いろは』と読ませるようです。

この漢字では、初めて会う人には例外なく『あやか』と呼ばれてしまうそうですが、
名前に『花』が入っている事といい、
『花いろ』とは妙に縁が深い名前だなぁと感心しました。

パパに掲載OK貰ったので、
『いろは』ちゃんのスナップショット(お客さんを歓迎するポーズ)をつけておきます。
元気に育ってねー。
Iroha_chan.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。